釣りの病の処方箋

釣りの病に罹患したオヤジのブログ-北海道発

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ-2

2016.11.23 (Wed)
寒い。

安アパートじゃ、強風で室温も低下。

大家さん、断熱材をケチらないでくださいよ。



2016年11月23日、勤労に感謝してK児を釣らせてくれる日!



世の中、そんなに甘くはありませんね。

でも、オホーツクはまだまだ熱い釣り場があるようです。



ただし、体感気温は極寒、生半可なウェアでは体壊します。

ウェアといえば、先日購入した・・・

20161119-1-tebukuro.jpg

やはり、厳寒のオホーツクでは耐えられませんでした。

手の寒さ対策、それと、足の寒さ対策、一考せねばなりません。



さて、K児でも、と出かけた某サケ釣り場。

この時期としては、それなりに楽しませてくれました。

20161123-salmon.jpg

トバの原料となるか、はたまた、切り身として耐えられるか、食後の楽しみです。



11月最後の週末、頼むから一発大逆転のrare salmonと戯れさせてちょうだい。




にほんブログ村
スポンサーサイト

歴史に学ぶ

2016.11.21 (Mon)
先日、斜里町へ行く機会があった。



世界自然遺産は見飽きているので、斜里町内をウロチョロし、昼ご飯をどこで食べようか、と思っていたところ、TV番組で聞き覚えのある食事処を発見。

特段美味しくもなく、味の割には値段が高く感じたので、店の画像はボツとした。



しかし、この食事処の店内で、実に興味深い資料を見つけてしまった。

20161004-syari.jpg

何と、1940年頃の斜里町のマグロの漁獲量に驚きです。



2017年のソルトルアーフィッシング、三角岩でマグロ狙い?

ブリなんて狙ってる場合ではないのだ!



寝不足と気温低下で、ちょっとやられて鱒。




にほんブログ村

庶民派ファッションブランド

2016.11.20 (Sun)
寒さが緩んだ11月20日(日曜日)。



夜更かしのせいで早くに目が覚めず、命拾いしたであろう鮭児達に思いを馳せつつ、明日からの冷え込みに備えて、日ごろはまったく気にしないファッションに時間を浪費しに行ってきた。



というのも・・・

庶民派のファッションブランドしまむらのボア付きパーカー

20161120-1-simamura.jpg

に、

ブラックなUNIQLO、100万円発言の柳井某のUNIQLOのウルトラライトダウン

20161120-3-uniqro.jpg

を重ね着して外出することが多いオホーツク人。



しかし、

20161120-4-uniqro.jpg

最近、UNIQLOのウルトラライトダウンの羽毛が抜けやすいことに辟易している。



ウルトラライトダウンは2着目の着用であるが、1着目は気になるような羽毛の抜けはなかった。



そこで、しまむらとUNIQLOの相性が悪いのか、と考えて、

20161120-2-uniqro.jpg

UNIQLOのボア付きパーカーを購入してみた。



懐の温かい諸兄にはどうでもよい話ではあろうが、さて、来週末はどうなっていることやら。



ところで、UNIQLOの中途半端な高級路線にクエスチョンマークのオホーツク人なのだが、しまむらも平均して値札が高くなってきたように思うのは気のせいだろうか。

格差拡大の一途の中で、衣食住に医も学もプラスして生活を切り詰めざるを得ない庶民も多く、しまむらだけは価格帯を維持してもらいたいものだ。



それと、男性物の品数を増やしてくれると言うことなし、なんだけどね。





にほんブログ村

まだまだ

2016.11.19 (Sat)
めっきり、冬の季節となってしまいました。

UNI-Blackのダウンが手放せなくなった通勤の朝、車のウィンドウをガリガリしてからの始動の毎日です。



もう寒いので、竿納め?

いえいえ、土曜日の午後、久しぶりに釣具屋巡りしてきました。

20161119-1-tebukuro.jpg 

オホーツクの釣り人は、手が命!

「本体価格3,800円」の実力が如何ほどのものか、氷点下の釣り場で検証してくる日が、きっとあるはずです。



最近はやりの・・・

20161119-2-sikake.jpg 

こんな小魚を狙いに行こう、などと考えているわけではありませんよ。

磯竿も用意しているからって、困るな、勘違いされちゃ!



この時期、狙いは・・・

20161119-3-sinkeijime.jpg 

油ギッシュな、

鱗ハゲハゲの、

数千匹に1匹と言われる、

迷子を捕獲しに、ですよ。

いや、もしかしたら介なんかヒットしちゃったりして!?



2016年、片手しかChum Salmonをゲットしていないのに、夢見すぎ。



サビキでも鱗ハゲハゲが釣れなきゃ、延べ竿でアブラ鰭族に遊んでもらいます。




たまには釣りを忘れなさい

2016.10.16 (Sun)
週末、お月様が丸かったんですね。

オホーツクの鮭、釣れたのでしょうか?



釣りに飽きたわけではないのですが、訳があって、釣れるというルアーのお試しは持ち越しとなってしまいました。



釣りばかりに脳みそ働かせていると、ついつい、目に飛び込んでくる季節の移り変わりに無頓着になってしまいます。

食べに行く機会の多い、北見の大正(?)地区にあるのラーメンを食べて外に出てみると、久しぶりのポカポカ陽気の中、奇麗な紅葉に気が付きました。

20161016 momiji



たまには釣りを忘れなさい、と!




にほんブログ村
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。